2355(3)+1605+1579
Today’s story is about realism by Yoshimatsu Goseda, an artist in early years of Meiji Restoration in Japan.
謎の五姓田義松。
写真技術を使って描かれた絵画?

Realism (or naturalism) in the arts is the attempt to represent subject matter truthfully, without artificiality and avoiding artistic conventions, implausible, exotic and supernatural elements.

The ultimate realism in the arts, however, is now created on photographic technology as Rembrandt and Adolphe Bougureau did.
Here is another artist in suspicion, Yoshimatsu Goseda.

1855年、洋画家である五姓田芳柳の次男として江戸で生まれる。1865年、チャールズ・ワーグマンに師事。1874年、川上冬崖の推薦で陸軍士官学校に図画教師として勤務。1876年、工部美術学校に入学しアントニオ・フォンタネージに師事するが翌1877年に退学。同年、第1回内国勧業博覧会の洋画部門に「阿部川富士図」を出品し、鳳紋賞を受賞。1878年より明治天皇の御付画家として北陸・東海地方の行幸に同行した。

1880年に渡仏し、レオン・ボナに師事。日本人初のサロン・ド・パリ入選作家となる。1889年、アメリカ合衆国を経由して帰国し、明治美術会の創立に携わる。日清戦争にも従軍した。1915年、横浜の自宅で死去。

1880(明治13)年25歳にして宿望のパリ留学を果たす。ヨーロッパへ向かう船には、百武兼行、松岡壽(ひさし)がいた。美術館での模写を重ね、翌年レオン・ボナの門をたたき、その年のサロンでは水彩画により日本人でははじめての入選を果たしている。その後も幾度か入選を得ているが、絵画が技術だけで成り立つものなのではないことを、おびただしいアカデミー絵画群を前に厳しく迫られたであろう彼は、次第に酒に弱れ奇行に走っていった。アメリカを経由して日本に帰りついた時には、すでに8年の歳月が流れ、その混乱を解決する術をおそらく持たなかった彼には、以降期待されたほどの仕事をすることは最早かなわなかった。横浜で没す。年60歳。(静岡県立美術館)

Mystery of Common Sense(常識の謎)
Rembrandt Paintings on Photo Technology(写真技術で作られたレンブラントの絵、証拠と証明)
Mystery of Rembrandt van Rijin+Mystery of William A. Bougereau
謎のレンブラント(解剖の図)+ブーグローの謎
Doubt your own common sense! (自分の常識を疑ってみよう!)
Just take a wonder if you are in the thick walls of common sense, in which you have got lost yourself in the labylinth of mysteries.I say here that “Open the door and see the world outside of your world, and then you can see much wonderful world just lying in front of you.
あなたは常識という厚い壁の中にいませんか。その中で、つまりその壁の中にある、謎の迷路で迷子になっていませんか。私はあなたにこう提案します。ドアを少しあけて、常識の壁の外の世界を見てみなさい、と。そうすればあなたはあなたの前に広がっているすばらしい世界を見ることができますよ、と。

+Today’s story is about Common Sense.
What is common sense for mankind?
Well I say here, that, Common sense is a basic ability to perceive, understand, and judge things, which is shared by nearly all people, and can be reasonably expected of nearly all people without any need for debate, but, on the contrary, however, common sense is a collection of prejudices, acquired by age 18, as Albert Einstein wrote.
Or more often common sense blinds us.

Here is one example.
Can you tell me which of them is a painting and which of them is a photograph?

常識というのは、議論を避けるためには、便利な道具です。
人間は、常識を持ち出すことにより、それ以上の議論を避けることができます。
が、その常識は、アインシュタインが描き残したように、18歳のときまでに作られた偏見のかたまりです。
が、それだけではありません。
常識は、しばしば、私たちを盲目にします。
まず2枚の、ピクチャーをご覧ください。
みなさんは、どちらが絵で、どちらが写真か、わかりますか。
一方が絵で、もう一方が、写真です。
今日の物語は、ここから始まります。

I have proven in the past that his paintings were created on 2D photographic technology with a help of Aliens and here is another evidence which reinforces my theory.
O-shinj-san’s mail gave me the hint, for which I thank him very much.

レンブラントの絵は、2D写真技術を用いて作られているという証明をしてきましたが、新たに別の証拠が見つかりましたので、報告します。
o-shinjさんからのメールが、大きなヒントとなりました。

で、これはレンブラントの自画像です。
いつものように、その絵を拡大してみます。
縦102の、横80の自画像です。

These are based upon Hiroshi Hayashi’s original ideas. Please keep it in your mind that no one is allowed to reproduce its content for any purpose without my permission and my name.
どなたもアイデア、理論の盗用、流用、転用はできません。
引用のときは、かならず「出典:はやし浩司:YOUTUBE動画#~~~」、クレジットを明記してください。

Aug. 6th, 2017+Oct. 14th, 2015 (Sep.10th, 2015)
Hiroshi Hayashi
はやし浩司

We have another history, hidden behind secret, which has been warped since the beginning days of the humans’ history.
私たち人間には、人間がまだ知らない、隠されたもうひとつの歴史がある。